資産運用

資産運用に関する記事です

資産運用

なぜロスカットができるのか?投資手法が通じるのは色んな人がいるおかげ

株式投資を通じて思った事。自分とは考えの違った人たちが沢山いるというのは大切なことなんだな、と思いました。株を損切りするときに、その価格で買ってくれる人がいるからこそ損切りができるのです。
資産運用

ナンピン買いはダメな方法か?勝率は高くても期待値は・・・

株式投資で「ナンピン買いはダメ」「下手なナンピンスカンピン」などナンピン買いに否定的な意見が見られます。本当にダメなのか?考えてみました。またナンピン買いと似通ったところがある「マルチンゲール法」についても引き合いに出してみました。
資産運用

資産運用で味方につければ頼もしい!指数関数

資産運用をしていく上では、資産の伸びをドンドン加速させていく「指数関数」の力を味方につけたいものです。そこで今回は投資の神様ウォーレン・バフェット氏の資産推移も見ながら指数関数について書いてみました。
資産運用

実は日本株より米国株の方が低コストで運用できちゃう!?米国ETFに注目

証券会社での売買手数料改定に伴い、一部の米国ETFの買付にかかるコストも変更されます。日本にいながら日本株投資より米国株インデックス投資の方が安く運用できるという状況ができているので、それについて書いてみました。
資産運用

証券会社に広がる手数料無料化の流れを受け、あのファンドはいらなくなる疑惑が浮上!?

ここ最近は大手ネット証券では、株式や投資信託の売買手数料を引き下げたり無料化する流れができています。今回はこの流れを受けて投資の方針や、「あのファンドはいらなくなるんじゃないか疑惑」について書きました。
資産運用

具体的にどうすればいい?正しい逆張りをする方法を考えてみよう。

以前に「正しい逆張りってなんだろう?」というような記事を書きました。今回は正しい逆張りをするにはどうすればいいのか?少しだけ具体的に作戦を考えてみました。
資産運用

正しい逆張りとは?株価の動きに逆らうことではない?

「ピーター・リンチの株で勝つ」という書籍を読んでいて、ある一節が気になりました。株式投資において本当に正しい逆張りとは何か?考えてみました。頭で理解していても実行は難しそうです(汗
資産運用

時価総額に注目して考える。株式投資の銘柄選び。

株式投資での銘柄選びで、会社の「時価総額」を調べておくことは大切かと思います。今回は時価総額について書いてみました。また、時価総額下位の銘柄で「これは悪くない?」と思われる銘柄があったので1つ紹介しています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました