キャラ塗り上達術決定版を買ってみた。イラスト塗って楽しもう!

アイキャッチ画像 イラスト

こんにちは。slashです。
「イラスト関連の本でも買いたいな~」
と思い、こんな本を買ってみました!

プロ絵師の技を完全マスター キャラ塗り上達術 決定版 CLIP STUDIO PAINT PRO/EX 対応

2019年 著:サイドランチ 発行:株式会社インプレス
スポンサーリンク

キャラ塗り上達術決定版ってどんな本?

プロのイラストレーターの方々が
描いたキャラのイラストが収録されており、
塗りの手順が順を追って
事細かに解説されています。

そして収録されているイラストの
データも購入者特典としてついてきます!

データといってもただの一枚絵ではなく
CLIP STUDIOで読み込める形式です。

イラスト描いた事のある人なら
上手なイラストを見て、
こんなふうに思った事ありませんか?

このイラストはどんなレイヤー構成なんだろう?
どんな色を使っているんだろう?
どんな塗り方しているんだろう?

購入者特典のデータを読み込めば
それを全部見る事ができちゃいます!

CLIP STUDIOについて

クリスタ持ってねぇ!

本を買った後で気付きましたが
私、CLIP STUDIO持ってませんでした!

すたーちゃん
すたーちゃん

もう!
それは買う前に気付いておいてよ!

全くその通りですね。

CLIP STUDIOは有料のペイントソフトですが、
アカウントを登録すれば
30日間は無料で機能制限なしで試すことができます。

なのでこれを機に
CLIP STUDIOを使ってみる事にしました。

CLIP STUDIOはよくクリスタと
略されるので以下、「クリスタ」と表記します。

クリスタはアカウント登録なしでも
無料で使う事はできますが、
その場合、ファイルの保存ができない等
かなり機能を制限された状態での使用となります。

クリスタとメディバンペイント比較

折角なので、
私が普段から使っているメディバンペイント
クリスタを比較してみたいと思います。

メディバンペイントもクリスタと同じ
絵を描くためのペイントソフトですが
こちらは無料で使用できます。

あくまで私の主観なので
参考程度にしておいてくださいね。

機能の豊富さ

機能の豊富さではクリスタが優れています!
初期状態でブラシの種類も豊富ですし
それ以外にもレイヤーの合成方法とか
とにかくクリスタの方が
機能は豊富に揃っています。

クリスタで個人的に凄いと思ったのが
3Dデッサンモデルを設置できる機能です。

クリスタ3Dモデル

こんな感じに、キャンバス上にモデルを配置して
ポーズや角度は自由にいじれます。

複雑なポーズであったり、
フカンやアオリといった
描き辛い構図を描くのには
大いに参考になりそうですね。

初期状態だと男性と女性の2モデルのみですが
ダウンロードで素材の追加もできるようです。

ただ、機能が多すぎて
これを全部使いこなすのは難しそうですね。

使いやすさ

これはどちらかと言えばメディバンペイントでしょうかね?
メディバンペイントの方が
機能が少ない分、画面はスッキリしていますし
覚える事も少ないかなと思います。

動作の快適さ

PCのスペックにもよると思いますが、
動作の快適さでは
どちらもそれほど差はないように感じました。

強いて言うならメディバンペイントの方が
若干軽いような気がしないでもない
という程度でしょうかね。

で、結局どっちがいい?

どっちがいいかは人によるので
一概には言えません。

メディバンペイントは
機能の豊富さでクリスタに劣りますが、
イラスト描くのに必要な機能はだいたい揃っているので

イラストただの趣味程度
高度な機能は必要無い

というのであれば
無料ソフトのメディバンペイントで十分かと思います。

本格的にイラストを描きたい
豊富な機能を使いたい

であればクリスタが良いでしょう。

そんな感じでツールを選べば良いかと思います。
まぁ結局のところどっちのツールを選んでも
良い絵が描けるかどうかは
本人の「力量次第」ですけどね。

私なんかは無料ソフトのメディバンでも十分かもしれませんが
今の時点(2019年5月30日時点)では
私はクリスタの30日間無料期間中なので
しばらくはクリスタの方をメインに使って
買うかどうか考えてみます。

CLIP STUDIO PAINT PROは5000円なので
そこまで大きな買い物でもないですし
思い切って買うのも選択肢かもしれませんね。

これは無料期間のうちによく考えたいと思います。

スポンサーリンク

キャラ塗りを楽しむ

創作活動は楽しむ事が大事

イラストに限った事ではありませんが
趣味の創作活動は自身が楽しむ事が
一番大切だと思っています。

もちろん

すたーちゃん
すたーちゃん

上手い人がどんな描き方をしているか知りたい!

すたーちゃん
すたーちゃん

具体的にどんな色、どんなブラシを
使って描いてるのか見てみたい!

すたーちゃん
すたーちゃん

塗りを上達させたい!

こういった願望も大いにあるのですが
やっぱり楽しみたいのです。
楽しんだ上に塗りが上手になったら
最高じゃないですか

楽しむと自然に上達する

ちょっと話が逸れますが、
私は趣味で音ゲーをよくやります。
太鼓の達人とかjubeatとかスクフェスの
ようなリズムアクションゲームですね。

自分で言うのもアレですが
私は平均的な人よりは音ゲーは上手だと思います。

音ゲーのスキルなんて
別に何かの役に立つものでもありませんが
なぜ音ゲーが上達したかといえば

楽しんで音ゲーをプレイし続けたから

これが一番の理由です。
楽しんでいたら自然と上手になった、
ただそれだけの事です。

実際に塗ってみる

購入者特典のイラストデータをダウンロード。
容量が1ギガバイト以上もあるのでちと重いです。
落とすのに1時間くらいかかりました(笑)

購入者特典について

利用条件を確認すると、
購入者特典の線画データを自分で彩色したものは
SNSやブログでの公開に制限はないようです。
ただし、キャラ塗り上達術決定版の線画データを
彩色したものである事を記載する必要があります。

つまり、本の購入者は
記載すべき事をちゃんと記載しておけば
線画を自分で塗ったイラストは公開OKって事です。

本を見ながら塗り進める

では今回はキャラ塗り上達術決定版の購入者特典
「月森フユカ」先生の線画を塗ってみました。

まだ塗り途中なので
色々と中途半端な状態で申し訳ないですが
ここに貼ってみます。

キャラ塗り
塗り途中です・・・

徐々に完成に近づいていく感覚が楽しい

私の力量ではプロのように上手くはできませんが
それでも本を見ながら塗れば
素人でもそれっぽい塗りは出来そうな気がします!

少なくとも全く本を見ないで
塗っていたらもっと悲惨な出来に
なっていたでしょう。

本を見て
「へぇ~、ここはこうやって塗るんだね」
新たな発見があるのは面白いです。

上の絵もあともう少し頑張れば
一通り塗り終わると思いますので
終わったらもう一度公開してみたいと思います。

そして、この絵を塗り終えたら
次は女の子をイラスト塗りたいです(笑)

2019年6月2日追記

上の塗り途中だったイラストを塗り進めたので
もう一度貼ってみます。

キャラ塗り

購入者特典のデータでは
背景などもきちんと描き込まれていますが
今回はキャラだけ塗ってみました。

2019年6月22日追記

ギャルゲ塗りもやってみたので
そちらについても記事にしてみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました