私がデイトレードをやらない理由。投資以外にも大切な事がある!

アイキャッチ画像 資産運用

こんにちは、slashです。

突然ですが、投資には
長期投資や短期投資がありますよね。

私は投資信託、ETFによる積み立て投資と
国内個別株の投資を並行してやっていますが、
デイトレードのように
一日で売買が完結するような
短期投資は基本的にやっていません。

今回は私が
デイトレードのような短期投資を
あまりやらない理由について書いてみます。

資産運用、投資は自己責任で行って頂くようお願いいたします。

スポンサーリンク

私の投資スタイル

投資信託、ETF

前回の記事でもちょっと書きましたが
投資信託を主にドルコスト平均法で
積み立てています。
「主に」と書いたのは
ドルコスト平均法以外のやり方で
積み立てている投信もあるからです。
この辺りの詳細は割愛します。

ETF(上場投資信託)についても
ドルコスト平均法でやりたいとは
思っていますが、
投資信託と違って
1円単位での購入金額調整が効かないので
どうしても「定額ずつ」がやりづらいですね。

まぁ買い方はともかくとして
投信もETFも「長期」
やる事を前提にしています。

また、投資しているファンドは
インデックスファンドのみで
アクティブファンド投資はしていません。

国内個別株

基本的にトレンドフォロー戦略です。
凄く大雑把に言ってしまうと
上昇トレンドに転換したと判断した銘柄を買い、
下降トレンドに転換したと判断したら売る、
というようなやり方です。

下降トレンドに転換したと判断するまで
保有を続けるので
保有期間は長いと数ヶ月以上にも
渡ることがあります。

投資信託の積み立てに比べると
短いスパンでの投資ですが
「数ヶ月以上」だとおそらく
一般的には「短期投資」とは
言われないかと思います。たぶん。

数日~数週間程度のスパンを想定した
比較的短期間の取引も
全くやらないわけではありませんが
やってもお遊び程度という感じです。

(どの程度の長さまでが「短期」に該当するのか
 曖昧なところがありますが)

スポンサーリンク

短期の投資もあるが・・・

私は基本的に夜勤をしており、
朝~昼の時間帯はフリーです。

そのため、朝や昼間の時間に
相場に張り付いて取引をすることも
やろうと思えばできる環境なのですが
それでも、
私はこのようなやり方はしていません。
その理由について書いていきます。

メンタルが弱い

私はとても怖がりです。
以前に一度だけ短期の取引に
挑戦した事があるのですが、
あっという間に焦り恐怖
感情に取り憑かれ
まともな取引ができませんでした。

負けた金額は数百円程度のものでしたが
「勝てるか勝てないか」
というよりは
「メンタルが持たなくて続けられない!」
という理由で、
短期投資はやめておくことにしました。

投資意外の事がやりにくい

投資以外にもやりたい事はあります。
ずっと相場のチャート見ているだけで
余暇の時間が潰れるのは
ちょっともったいない感じがします。

私は下手なりにイラスト描いたり

すたーちゃん
イラスト

RPGツクールMVでゲーム作ったり

制作中のゲーム

あとはこのブログを書いたりと
結構、創作活動が多めですね。
まぁとにかく
やりたいことが色々あるので
投資だけで多くの時間を費やす必要のない
やり方を選ぶことにしたわけです。

自分に合ったやり方を選ぼう

私は短期投資を基本的にしませんが、
短期が悪いとか
長期が良いという事はありません。

どのやり方にも「善悪」や「優劣」は
ないと思いますが、
「合う、合わない」はあります。

私個人としては
短期は合わないな、
と感じています。

どのやり方にもそれぞれ
メリット、デメリットはあるので
自分に合うやり方を選べば良いでしょう。

まとめ

私は、自分自身のメンタルや
投資以外の活動のため
基本的に短期の投資をしない、
やるとしてもお遊び程度に
留めておく事にしました。

おかげで、趣味の時間を
ある程度確保しながら
投資を続ける事ができています。

投資に限った話ではありませんが
自分に合うやり方を見つけるのは
とても大切な事ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました