アニメイトで色々考えさせられた、募金について。

アイキャッチ画像 マインド

こんにちは、slashです。
休日はいつも家に
引きこもってばかりの私ですが、
先日はちょっとだけ
外で遊んできました。

久々にアニメイトや書店での
買い物をして楽しかったですよ。
ちょっと歩き疲れましたが・・・

引きこもってばかりだと
体力が落ちますね(汗

スポンサーリンク

募金をしてきました

アニメイトに行った理由は
キャラクターのグッズを
買いに行く目的もありましたが、

京アニでの事件を受けて
店頭募金をやっている

との事なので
少額ながら協力させて頂く事にしました。
募金した金額は500円です。

アニメイト店頭の募金箱には
「お札」が結構入れられていたので
1000円未満のお金を投入するのも
若干気恥ずかしい感じはしましたが

金額の大小を気にして募金できない方が
よっぽど恥ずかしいだろう

と思い、
100円玉を5枚入れてきました。

募金で色々考えさせられた

500円と、少ない金額ではありますが
募金をする習慣のない私にとっては
新鮮なことのように思えましたし、
色々と考える良いきっかけになりました。

偽善ではないのか?

募金をするにあたって

自分がやっている事は偽善ではないのか?

と、ちょっと気になっていました。

「京アニさんのために!」
という想いもあるのですが、

募金をする事で自分自身が
どんな気持ちになるか知りたい

という、
自身の好奇心を満たす欲求もあったので、
私が募金したのは
100%の善意とも言い切れません。

純粋な善意であれば
わざわざこのブログ上で
「募金しました」
なんて書く事もありませんからね。

Youtuberのヒカルさんが100万円募金

ツイッターではYoutuberのヒカルさんが
アニメイト店頭で100万円を募金した
というような内容のツイートをして
話題になりました。

ヒカルさんを称賛するコメントが多い一方で

「偽善だ!」

といった批判の声もあったようです。

今回の件に限った事ではありませんが
有名人が多額の募金や寄付をした事を
公表すると、
大抵批判の声も上がってきますね。

偽善かもしれないけど

私が募金したのも
「偽善」が結構混じっているのかも
しれませんが、
それでもやって良かったと思っています。

やってみると案外気分が良いものです。
他者に貢献できているという
実感があると少しだけですが
幸せな気分になれます。

SNS上で
「ご冥福をお祈りします」
「お悔やみ申し上げます」
と追悼の意を示すだけでは
味わえない感覚ですね。

「やらない善よりやる偽善」について

偽善に関する話題でよく持ち出される言葉で

「やらない善よりやる偽善」

という名言があります。
たとえ動機が純粋な善でないでないとしても
他者を助ける行動をした方が
何もしないよりは有用である
という事です。

今回、募金したのも
「ご冥福をお祈りします」と
ツイートするだけに留めるよりも
実際にお金を差し出した方が
意味があるだろうと思っての事です。

ただ、この名言
盲信してしまうとちょっと
危険かもしれません。

偽善とは何か?

偽善の定義は1つではないようです。
ここで偽善の意味をある程度
はっきりさせておきた方が良さそうですね。

パターンA:行動自体は良いものだが、目的が自分のため

例えば、
いい人アピールのために募金をするような行為です。

募金する事自体は良いのですが
目的は自分のためというパターンです。

「偽善」をこの意味で捉えるなら
「やらない善よりやる偽善」を
当てはめても良いかもしれません。

ただ、やっている行為が
本当に支援につながっているか、
かえって迷惑になっていないか
考える必要はあると思いますが。

パターンB:善行をすると言いつつ、裏では問題のある行為

例えば

「○○を支援するために募金をお願いします!」

と言って皆からお金を集めておきながら
実際にはそのお金を支援には回さず
着服する、というようなパターンです。

つまり、
表面上は善行をやっていると見せかけ
裏では問題のある行為をしています。

この場合ですと、
「やらない善よりやる偽善」という
言葉に触発されて募金しても
そのお金は支援には使われない
という悲しい結果になってしまいますね。

まぁこの例だと「偽善」というか
ただの募金詐欺ですが・・・

パターンBの偽善に関わらないように

上記の、パターンB:「偽善」=「問題のある行為」
という意味での
偽善には加担しないように気をつけたいところです。

募金するにしても
信頼できるところでやるのが
良いでしょう。

せっかくの募金が
ちゃんと使われないと
やはり悲しいですからね。

最後に

今回の募金は
偽善について考えるいい機会になりましたし、
ちょっとだけいい気分になる事ができました。

余談:カキンよりボキン!

たった500円の募金でしたが
ゲームに何万も課金するよりも
得るものが多いと感じました。

ゲームの課金は短期的な
欲求を満たすには良いのですが
所詮は短期です。
しかも、

なんでこんなに使ってしまったんだ!?

という後悔の念も湧いてくるので
長期的に見れば
お金払った上で後悔が残る
と、マイナス面が大きいように思います。

私は数年前まで
数万円単位でゲームにお金を
使う事があったので
若干の後悔はあります(汗

私のお金を私がどう使おうとも
それは私の自由ですが
お金は大切に使わなきゃいけないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました