リア友いない歴が約20年のぼっちが語る。友達いなくても意外と大丈夫!

アイキャッチ画像 マインド

こんにちは、slashです。
突然ですが皆さんは
リア友は何人いますか?

リア友、つまりネット上ではなく
現実世界で仲良くしている友達です。

私はリア友0人です。

それも20年近く
この状態が続いています。

すたーちゃん
すたーちゃん

え?ソレって寂しくないの?

そう思われるかもしれませんが、
やってみると
案外悪くないものですよ。
今回はリア友0人状態を長く続けた
感想など書いてみます。

ポイント

・「友達いない=悪」という考えを捨てると楽
・友達いないメリットもある
・ただし、人は一人では生きていけないという事は忘れてはいけない

スポンサーリンク

リア友0人になった経緯

リア友0人で20年近く
過ごす事になった経緯について
簡単に説明しておきますと・・・

友達0人履歴

中学校までは友達がいた

高校進学
それまでの友達とは会わなくなる

友達できないまま高校卒業

大学、大学院
やっぱり友達できないまま卒業

社会人
友達できないまま現在に至る

つまり高校進学からは
リア友0人状態ですね。
これは
「友達を作らないようにしよう!」
としていたわけではありません。
普通に生きていたら自然とこうなった
という感じです。

むしろ中学校まで
なぜ友達作れたのか・・・
そっちの方が謎です(笑)

友達いないのも悪くない

最初のうちは
結構辛いものがありましたが

「友達いない=悪」
「友達いない=劣っている」

という考えを捨てれば
結構楽になれます。

ただ、私の場合は
その考えを捨てる事ができたのは
社会人になった後ですから
それまでは結構苦しみました。

よく考えれば
友達いないメリットは
それなりにあるものです。

一人の時間を楽しめる

他人にプライベートを
邪魔されにくいというのは
大きなメリットだと思います。
一人の時間を楽しめるのは本当に幸せです。

案外お金も貯まる

友達いないと
見栄のためにお金を使う事もありません。
(見栄をはる相手がいないので)
もしかしたら
私に友達がいたら
色んなところでお金を浪費して
今頃、貯金もできず
資産運用を始めようという
発想に至らなかったかもしれません。

ぼっちでいた方が
お金を使うにしても
他人に流される事なく
冷静に判断しやすいと思います。

スポンサーリンク

友達できなくて辛い人はどうすればいい?

友達できなくて悩んでいる人は
どうすればいいか・・・

頑張って友達を作る努力をするのも
一つの立派な選択肢ですが、
「そもそも友達はいなくても良い」
というように考え方を変えてしまうのも
方法としてはアリだと思います。

私の場合は考え方を変えたわけです。

一番良くないのは
どうするか決めないでズルズルと
時間を過ごして行くことです。

「友達欲しい!でも作りにいく勇気はないしなぁ・・・」

こんな問答を繰り返していても
何も進展がありませんし、
辛いだけです。

友達を作りにいくのか
作らない方向でいくのか
どちらでも構わないのですが
早めに決めてしまった方が
良いかと思います。

一人で生きているわけではない

友達がいなくて一人でいるのが
好きな私ですが、
孤独に生きているという感じはしません。
そもそも人は一人で生きていけないので。

家族とのつながりがあり、
仕事をすれば嫌でも人との関わりはあります

SNS上でゆる~くつながったり
イラストとかゲームなど
創作した作品をネット上に公開してみたり

このブログもネット上に
公開しているのですから
これも他者とのつながりですね。

つまり、
友達0人とは言っても
完全に一人で生きているのではなく
多少のつながりはあるのです。

すたーちゃん
すたーちゃん

陰キャぼっちといえども
完全に人間関係を遮断されると
生きていくのが難しくなるからね。

他者に貢献できた方が幸せかも

人付き合いが苦手でぼっちな私ですが、
他者の役に立っていると
思えた時は嬉しい感情が沸いてきます。

微力でもいいので、
他者に貢献できている
という実感はあった方が
幸せを感じられると思います。

たとえ友達がいなくても
誰かの役に立っているという実感があれば
良い人生を送れるものと思っています。

すたーちゃん
すたーちゃん

誰かの役に立つって
どうすればいいの?

そう思われた方は、
イラスト描いたり、作曲したり、
ゲーム作ってみたりといった
創作活動をして作品を公開してみるのは
どうでしょう?

もちろん、
人の役に立つための手段が
創作活動である必要はありませんが、
ネットを通じてなら
直接人と会う事なく他者に
貢献できる手段は色々あるはずです。

まとめ

友達がいない事は必ずしも悪いと
いうものでもありませんし、
良い面もあります。

友達ができない事で悩んでいるなら
「そもそも友達いなくてもいいんじゃない?」
という考え方をしてみるのも
一つの手段ですよ。

私自身の感想としては、
「最低限のつながりがあれば十分に幸せだな」
と感じております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました